Top / ■Entertainment / ■不朽の名作。

■不朽の名作。
05.03.17 - Thu.

今日、美術の時間にチャップリンの名作「キッド」を鑑賞。
音なしで場を表すのは美術作品に似ているそうな。

で、内容。
みなしごを紳士がひょんなことから拾い、育てることに。
しかし周りの人々が子供を孤児院に入れようと…

子役のジャッキー・クーガンの演技が秀逸。
この子のしぐさに全世界の人が陶酔した。

そんな喜劇なんだけどすこし涙も誘う映画、「キッド」。
いろいろなことを考えさせてくれました。

♯Reference
キッド・コレクターズ・エディション
チャールズ・チャップリン エドナ・パーヴィアンス ジャッキー・クーガン

ジェネオン エンタテインメント 2004-01-23
売り上げランキング : 9,168

おすすめ平均
何とも知れん・・・(淀川長治氏談)
「キッド」をより深く味わうために
これは買い!の逸品

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Posted at 21:58 | Comment:0 | TrackBack:0 |▲TOP
この記事へのコメント
Your Name:

Your HomePage or Blog:

Comment:

Remember you?

※TBをする際は 「■コメント・トラックバックについて」
    の中の■トラックバックについてをご覧ください。
    ただいま、TBはかげまるが承認してから表示されるようになっています。
    お手数かけますが、ご協力お願いします。

TrackBack URL



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。