Top / ■Thought / ■有言実行の冬。

■有言実行の冬。
05.11.07 - Mon.

今日から暦の上では冬ですね。
もう、早いもので受験も近づいてまいりました。
あぁ、自信がない…。

と、いうことは置いておいて、おとといですかね。
「今回の冬は英語とプログラミング!」ということを書きました。
善は急げともいいますし、忘れないうちに前々からほしい!と思っていた本を、
さっそく本屋まで駆けてって、ゲット!

それが、「ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本」という本です。
どちらかというと初心者向けの本です。
中学・高校などで習った文法用語を使わずに、「箱、役者、矢印」といった言葉を
使ってわかりやすく説明してくれています。

もう2回読み通し済み。
何回も読んだほうが効果がありそうです。
一回ではわからないところもあったし…

■-Refarence-
ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本
4344001400向山 淳子 向山 貴彦 studio ET CETRA

幻冬舎 2001-11
売り上げランキング : 2,906

おすすめ平均 star
starかわいい本です。
star原書読破のためのガイド本
star「英語は簡単」といっても「相対的な簡単さ」のことです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted at 21:24 | Comment:0 | TrackBack:0 |▲TOP
この記事へのコメント
Your Name:

Your HomePage or Blog:

Comment:

Remember you?

※TBをする際は 「■コメント・トラックバックについて」
    の中の■トラックバックについてをご覧ください。
    ただいま、TBはかげまるが承認してから表示されるようになっています。
    お手数かけますが、ご協力お願いします。

TrackBack URL



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。